Uncategorized Matsuo Shizue  

日本アニメのギャンブル映画、永遠のベストセレクション

世界ではオンラインカジノや実店舗カジノの数が着実に増えています。そしてここ日本でも、ギャンブルについて関心を持つ人が増えています。もしあなたもギャンブルについて興味があれば、ギャンブルを題材にした映画やアニメを見るのもよいでしょう。そこで今回は、カジノを題材にした日本映画ベスト4をご紹介しましょう!

逆境無頼カイジ Ultimate Survivor

1996年に始まった漫画『カイジ』シリーズは、現在までに75巻まで発売されています。その中のひとつが『逆境無頼カイジ Ultimate Survivor』です。主人公のカイジの活躍を描いた物語で、アニメ版は2007年10月から2008年4月まで日本テレビ系列で放送されました。全26話で構成されています。

福本伸行の原作・作画の漫画を映画化したもので、カイジが自由を求めてヤクザと危険な取引をする姿を描いています。内容が濃く、ギャンブルアニメの五本指に入ると言われています。

勝負師伝説 哲也

次にご紹介するのは、竹内一郎の原作漫画をアニメ化した作品です。作画は星野泰視で、1997年から2005年まで連載された漫画です。「哲也 」は、アニメが世界中で放送されたこともあり、世界的に人気があります。

物語は、哲也の人生を軸に、一攫千金を狙って無謀なギャンブルをするという内容です。しかし、哲也の同胞が戦争で苦しむ姿など、社会的な側面も描かれています。

最後には、同じく評判の良い仲人である房州が哲也を倒し、哲也はギャンブルの難しさを身をもって体験することになります。

闘牌伝説アカギ 闇に舞い降りた天才

1991年に登場した『闘牌伝説アカギ 闇に舞い降りた天才』は、ギャンブルの過酷な側面をテーマにした、ダークで激しいアニメです。原作者は福本伸行(おそらく『カイジ』の方が有名です)で、ヤクザと麻雀をしながら全てを賭ける三流ギャンブラーの話です。

このアニメは2015年に放送され、高い視聴率を獲得しました。ギャンブル好きな人なら、ギャンブルの達人であるアカギの人生を描いたストーリーに感動されることでしょう。最後に彼は主導権を握り、南郷の解放に成功します。

賭ケグルイ

ギャンブル漫画・映画界の新人となる『賭ケグルイ』は、当初は川本ほむらが執筆し、2014年にスクウェア・エニックスから出版されました。これまでに初版13巻が発売され、復刻版に復刻版を重ねています。

2019年、ついに英勉監督により映画化されました。

物語は、ギャンブルの勝ち星で生徒をランク付けする名門校、私立百花王学園の生徒たちを描いています。この学園では、勝者が有名になり、敗者を支配します。

ある日、転校生の蛇喰夢子が学園に現れ、ギャンブルへの情熱から夢子は大きなトラブルに巻き込まれていきます。学校は、もはや後戻りできないほど大きく変わっていくことになります。


このように、ギャンブル映画が集中的に作られるようになったのは1990年代に入ってからで、厳しいギャンブル禁止政策が緩和され始めた時期と重なっています。

最近ではカジノ法案が成立し、ギャンブル映画への関心も高まっています。今後も、今回紹介した映画の続編や新しい作品がどんどん作られていくことでしょう!楽しみですね!

guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments
0
ご意見をお聞かせください。x
()
x